【2018年】Ayrでファーム生活再開!ワーホリニートが現状を語る

Ayr生活が2週目に入りました。カブルチャーとは打って変わって朝もそんなに寒くないので快適です。

 

仕事の探し方

Ayr backpackersというワーキングホステルに宿泊し、斡旋してもらいます。

事前にメールでウェイティング期間や部屋の空きについて問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

Ayr backpakersについて

・バッパーというのは名だけで、アコモがバッパーとシェアハウス数件に分かれており、アジア人は高確率でシェアハウスの方に振り分けられます。バッパーに移動したかったら、しつこくマネージャーに言えば空きが出た時に引っ越せます。

 

・レント$160/w、鍵デポジット$20、ボンド$200でチェックインする時に$380必要です。オーストラリアでは珍しくキャッシュのみ。

 

・ファームまでのピックアップ代は$10/日です。運転できる人や車持ちの人はレセプションに免許or車ある!って言っておくとバッパーのバンの運転手が出来たり、小さいファーム(5人以下)であれば自分の車で通勤させてもらえます。

運転手はピックアップ代を払わなくていいし、自分の車であれば人数×$10もらえます。

 

・20ヶ所以上のファームとコネがあるので、斡旋先が嫌だった場合は言えば変えてくれます。 

 

斡旋先のファームについて

f:id:joesland:20180812085438j:plain

ファーム名 Frank Barbagello
仕事内容 ピッキング(チリ🌶️)
給料 歩合($3/kg)

 

仕事は金・土で、固定の仕事が決まってないウェイティング状態の人や、仕事がオフだけどセカンドのデイズを稼ぎたいってが割り当てられます。

給料は小切手で渡されます。ファーマーは87歳の滑舌が悪いおじいちゃん。

僕はトップピッカーでしたが、2日間で11時間$223.5でした。手取り$190。あまり稼げません。

早く採るコツはとにかく中腰姿勢で両手を使って取り続けること。休憩は好きな時にとっていいので、気は楽でした。チリと一緒に葉っぱをバケツに入れすぎると怒られます。

f:id:joesland:20180812085501j:plain

 

 

 

 

ファーム名 Chris Peg
仕事内容

プランティング(スイカ🍉)

ウィーディング

給料 時給($23.66/h)

 

10時頃に有給の小休憩(15分)、12時頃に1時間のランチ休憩があります。

ファーマーのおじさんが話好きないい人で、ここでの仕事は特に不満もなく好きでした。ただ彼の英語がめちゃくちゃ早いので9割、いや10割聞き取れませんでした。

スイカ以外にもカボチャが育ってたので、願わくばカボチャピッキングでまた戻りたい。

 

 

ファーム名 Hussan
仕事内容

1.ウィーディング、ワイヤー張りなど

2.マシンピッキング(トマト🍅)

給料

1.時給($23.66/h)

2.歩合($80/bucket)

 

ここはファームからピックアップが来ます。自分の車を持っていようがハイエースによる強制ピックアップ($10/日)です。ファームはバッパーから車で7分くらいの場所なのに、10人乗せたら1日$100も搾取してると思うだけで僕の中ではイメージ最悪です。

スーパーバイザーはトルコ人で、良い人ですが口は悪いです。

トイレはないので、そこら辺でしろ!ノープロブレムだ!って言われます。

 f:id:joesland:20180812085450j:plain

マシンピッキンッグは機械の上にソーティング1人、下にピッカー10人で作業を行って採った合計を人数で割ります。一定のスピードで機械が前進するので自分のペースでできない不自由さはありますが、足腰の負担が少ないので楽です。

  

ピッキングの個人的ハードさでは

イチゴ(ハンド)≧チリ(ハンド)>>>イチゴ(トロリー)>>>>>トマト(マシン)の順です。

 

 

 Ayrの現状

今年のQLD北部は気温が低かったらしく、例年よりハイシーズンが1ヶ月遅れて9月〜10月頃来るそうです。Ayrに行くまでに立ち寄ったBowenやGinginでも同じようなことを聞きました。

実際僕はAyrに着いて18日目ですが、そのうち10日がデイオフです! 

また新しい事があれば追記していきますー。以上Ayrの情報でした。